Amazing Thailand

タイ バンコクにある予防接種ステーションについて

2021年5月現在、医療スタッフによる予防接種と症状監視を提供するステーションは、市役所と商務庁が共同で首都全体に立ち上げられております。

バンコクの次の場所に14の予防接種ステーションが用意されています。

1.セントラルプラザラプラオ(ラマティボディ病院のスタッフが運営)2.セントラルプラザピンクラオ(ヴァジラ病院)3.アイコンサイアム(シリラート病院)4. True Digital Park(シリラート病院)5. Samyan Mitrtown(チュラロンコン病院)6. SCGバンスー(医療サービス部門)7.モールバンカピ(ノッパラトラジャサニー病院)8.モールバンケー(サイアム大学の医学および看護学部)9. Thanya Park(Bangpakok Hospital Group – BHG)10. Asiatique(BHG)11.ロビンソンライフスタイルラートクラバン(BHG)12.テスコロータスミンブリー(BHG)13.ビッグCバンボーン(BHG)14. PTTステーション、ラーマ2世(BHG)

  1. セントラルプラザラプラオ(ラマティボディ病院のスタッフが運営)
  2. セントラルプラザピンクラオ(ヴァジラ病院)
  3. アイコンサイアム(シリラート病院)
  4. True Digital Park(シリラート病院)
  5. Samyan Mitrtown(チュラロンコン病院)
  6. SCGバンスー(医療サービス部門)
  7. モールバンカピ(ノッパラトラジャサニー病院)
  8. モールバンケー(サイアム大学の医学および看護学部)
  9. Thanya Park(Bangpakok Hospital Group – BHG)
  10. Asiatique(BHG)
  11. ロビンソンライフスタイルラートクラバン(BHG)
  12. テスコロータスミンブリー(BHG)
  13. ビッグCバンボーン(BHG)
  14. PTTステーション、ラーマ2世(BHG)

今後、さらに11ヶ所追加し、合計25ヶ所とする予定との事です。これらは、7ヶ月設置されるとの事です。

これにより、1日当たり38,000〜50,000人にワクチン接種できる様になり、およそ2ヶ月でバンコク都民の70%に接種出来る見込みとなっている様です。

コメントを残す