Amazing Thailand

タイ 飲食店はcovid対策緩和を嘆願

2021年5月1日より規制された店内での飲食禁止又は規制により、収入が50%以下に落ち込み、従業員として働いていた数十万人が影響を受けたとレストラン・グッズ製品協会(RGPA)の会長であるPasinee Pitaknilpradap氏が述べたとの事です。

この状況を受けて、Pasinee Pitaknilpradap氏は、首相へ食事サービスの解禁を含むCovid-19の制限を緩和するよう要請したとの事です。

具体的な要請内容は、所得税、看板税、建物および土地税を免除および削減。電気料金と水道料金を削減し、社会保障基金(SSF)への雇用者の貢献を削減。さらには従業員への収入補償との事です。

コメントを残す