Amazing Thailand

プーケットツアー7月から?

タイ南部プーケット県のプーケット観光協会は、7月1日に開始する新型コロナワクチンを摂取した外国人旅行者を検疫隔離免除で受け入れる実証試験「観光サンドボックス」を発表した様です。

この発表に28ヵ国(中国,シンガポール,ロシア,英国,ドイツ等)が関心を示している様で、7〜9月に外国人旅行者が15万人(観光収入300億バーツ)入国する事を見込んでいる様です。

その為、プーケット県民(46万人)の70%以上へワクチン摂取を急いでいる様です。

現在もプーケットで旅行客を受け入れておりますが、14日間の隔離(プライベートビーチで)が必要との事です。しかも、お値段がそこそこ高い様で、富豪様向けの様です。

タイ観光産業で成り立っているところがあるので、出来るだけ早く往来しやすい環境になる事を祈っております。

コメントを残す