Amazing Thailand

Bangkokまたまた規制発生?

4月4日にバンコク都とチョンブリ県にてcovid-19 のクラスターが発生し、日々増加傾向を危惧して、タイ政府はバンコク都及び周辺4県について、再度規制を強める様です。

バンコク(GNU Free Documentation License)
チョンブリ(GNU Free Documentation License)

具体的には、4月6日から19日までの14日間、バンコク都の一部地域(ワッタナー、クローントゥーイ、バンケー)にある娯楽施設を閉鎖する様に命じられた様です。状況によっては範囲を拡大するとの事です。

ワッタナー区
クロントゥーイ区
バンケー区

また、タイ保健省はバンコク都と周辺4県(ノンタブリー県,サムットプラカーン県,パトゥムターニー県,ナコーンパトム県,既に規制されているサムットサコーンは覗かれている様です)、飲食店など夜9時閉店とアルコール販売禁止を提案しているとの事です。この提案は4月7日の小委員会へ提出され、委員会で承認された場合、その時点から2週間有効となる様です。その為、4月21日までは夜間外出を控える事になりそうです。

ノンタブリー県
サムットプラカーン県
パトゥムターニー県
ナコーンパトム県

4月3日の梨田和也駐タイ日本国特命全権大使の感染報道(大使には早く良くなって頂きたいですね)もあり、バンコク都に住んでいる日本人に対して、特にバンコク都外のタイ人は警戒を見せている様です。

これから、ソンクラン休暇となりますが、自宅で寝正月を決め込むのが得策かもしれません。地方への旅行も腫れ物扱いされるかもしれないので。。。

コメントを残す